浪人した僕が大学受験ブログを始めて気付いたこと。

  • 2019年10月28日
  • 2019年10月28日
  • 未分類

今回は大学受験ブログとしての、当サイトについてのお話です

今では大学受験以外にも様々なことについて書いていますが、

元々このサイトは、大学受験で浪人を経験した僕が自身の経験を伝えたくて設立したものです

→大学受験そのものに関する記事は上の「勉強」にて紹介してます!

大学二年になってまでも大学受験について語りたくはないのですが、自分にとって有益なことがあったので紹介していきます

大学受験ブログを始めたきっかけ

大学受験に始めたきっかけですが、理由はいろいろあります

浪人を経験した

浪人を経験したことが、大学受験ブログ設立を決めたといっても過言ではないです

浪人している人は一定数はいますが、といってもやはり最近は少なくなってきているようです

そうはいっても、自分の志望する大学には浪人してでも行きたい!と思う人は僕だけではないはずだと思いました

当サイトが受験生にとって有益な情報を発信できていれば幸いです

関西(地方)出身である

自分が関西出身であることも大学受験ブログを始めたきっかけです

僕は関東生まれではありませんが、現在関東の大学に通っています

地方出身者でも東京の大学を志望する人はたくさんいるはず

正味な話、大学の位置とかけ離れた地方にいる人は入ってくる情報量という点では不利です

そんな人たちに何かできることがあれば、と思い始めました

始めてよかったこと

大学受験ブログを始めてよかったと思うことはたくさんあります

過去の経験の振り返り

これが一番大きいと思います

正直ブログにする必要はあるのか?と言われればそれまでですが、毎回記事を書くたびに自分が勉強してきたことを思い出します

これは、また将来どこかで頑張ろう、自分ならできるという気持ちを奮い立たしてくれます

これは自分にとって有益ですね

人のためになる

当サイトは2018年12月に設立したものです

この記事を書いている2019年10月、設立から10ヶ月たった現在、たくさんの人にこのブログを読んでもらっています

→これは非常に嬉しいことです、読んでくださっている方、ありがとうございます

読者が増えているということは、それだけこのブログが人に役に立っているということです(そう信じます笑)

こう考えると、、、嬉しい

まとめ

これから、僕はいろんなことを記事にしていくつもりです

しかし、元々このサイトは大学受験ブログでした

そういう読者がいること忘れずに記事を書いていきたいと思います

そして、何より自分の経験を振り返ることはメリットが多いです

大学受験に関することも随時書いていきますので、是非これからも読んでください!

Amazon.co.jpで買う
受験と進学の新常識 いま変わりつつある12の現実 (新潮新書)