【一人暮らしブログ】部屋を「片付けられない」は嘘である。

部屋が片付けられない・・・・・と困っている人、結構いると思います。

今回はそんな人たちに向けて精一杯書いていきます。

突然ですが、僕は思わず整理整頓してしまうタイプの人間です。言わば、綺麗好きってやつですね。(家族からは面倒臭がられる)

そんな僕は一人暮らしをしていても常に部屋は整理整頓。汚いままにしておくことはそうそうなかったです。

しかし、実は僕の妹と母親は全く整理整頓ができないタイプです。

片付けができない人とできる人を様々にみてきて、部屋の片付けができない人がどうすればできるようになるのか、徹底的に調べました。

部屋を「片付けられない」は嘘

まず、部屋の片付けができない人の原因を探っていきます。

前提として、片付けが能力的にできない人はいません。赤ちゃんじゃないですし。

とすれば、片付けができない理由は一つ。。。

面倒くさい

これにつきます。本当にこれだけです。腰が重くて動かないんですよね。まぁ、この気持ち、めちゃくちゃわかります。

能力的には片付けはできるけど、面倒臭いと感じてしまい、片付けをどんどん先送りにしてしまう。。。

すなわち、片付けられないは嘘です。本当に片付けられないのではないのです。

部屋を片付けない弊害

部屋を片付けなければ、どんな弊害があるのでしょうか。これ、想像以上に多いと思います。

心が落ち着かない

部屋が散らかっているというだけで、どこか心が落ち着きません。

もちろん、部屋を片付けられないということは、それでも全然やっていけているということでしょうが、部屋が綺麗なのと汚いのとは大違いです。

なにか始めようとしても、「なんでこんなところにこんなものが?」となるはず。ストレスも溜まる一方です。

無駄金が増える

部屋が片付けられていないと無駄金が増える、これはマジです。逆にいうと、部屋が片付けられているとお金を浪費しなくなります。

部屋の片付けができていない場合、

どこに何を置いたのかわからなくなる→すぐに物を買ってしまう→お金の浪費

こういった負のスパイラルが続いてしまいます。逆に部屋が整理できている場合、

どこに物を置いたか把握している+これ以上物を増やしたら部屋が汚くなると感じる→物を増やさない→お金を無駄に浪費しない

このように良いスパイラルができるのです。部屋が汚いだけでお金の無駄遣いになる、、、うーん。嫌ですね。

生産性が下がる

部屋を片付けないと生産性が下がる。これは一番よくないところです。

確かにこれは的を得ています。整理整頓されていないと何もかも行動を起こす気力が起こりません。

部屋が綺麗だと、「よしやるぞ!」という気持ちが芽生えますよね。

部屋が綺麗な方が生産性が上がることは、科学的にも証明されていることらしいです。メンタリストDaigoさんがこれに関してYoutubeに動画をあげてます。

Amazon.co.jpで買う
人生を思い通りに操る 片づけの心理法則
人生を思い通りに操る 片づけの心理法則
  • メンタリストDaiGo and 学研プラス
  • 価格   ¥ 1,430
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

一人暮らしの部屋を片付ける方法

まずは気持ちしかない

冒頭で述べた通り、片付けられない理由は一つだけ。面倒くさいということです。

それを打破するためにはもう、気持ちしかありません。「絶対に片付けるんだ!」と思いましょう。

思い立った瞬間に「今だ」と思って腰を重くせずに行動です。「後で」ではダメです。

不要なものは捨てる

不要なものを捨てることは、部屋を掃除するにあたって超重要です。

捨てることは大切だとわかっているけど、具体的に何を捨てたらいいの?と思う人はいるでしょうが、それは自分で考えましょう。

もしかすると、そういった自分で考える力のなさが、自分で部屋を片付けれないことに結びついているのかもしれません。

勇気を出して使っていないものは捨てることが大切かも。。。

片付けを習慣にする

片付けは溜めすぎないほうがいいです。できればその都度ゴミが増えた時に掃除するのです。

例えば、ご飯を食べたらその都度食器を洗い、ゴミもその時に捨ててしまいます。

そうすればゴミは増えません。そのままにするのは禁物です。溜まったゴミを一気に掃除するのはしんどいです。

掃除に時間をかけない

掃除に時間をかけないのは結構大事かもしれません。毎日やるのは流石に時間を無駄にしすぎ。

例えば、掃除機を毎日かけるのなんて無理ですよね、特に一人暮らしの場合は近所迷惑にもなりかねません。。。

僕の場合はロボット掃除機を使っていました。これ、まじでオススメです。掃除の手間が一つ中なるだけでだいぶ掃除が楽になりました。

また、ルンバが頑張っているのを見て、「自分も部屋を片付けよう」という気持ちになります。

ルンバを買うなら保証・サポート万全の国内正規品を。<公式サイト>

まとめ

いかがだったでしょうか?

なかなか片付けができないって人は多いです。しかし、「思い立った瞬間に行動してみる」だけで変わるもの。

意思の強さって本当に大事なのだと痛感します。